保険の相談に関する情報を徹底比較致しました!

人気急上昇中の保険の相談サイト厳選5

みつばちほけん

  • たくさんの保険を取り扱っている保険ショップ
  • 取り扱っている豊富な保険会社の中から合ったものを選べる
  • 忙しい方もじっくり相談したい方も便利なサービス

何度でも相談できる保険ショップ

みつばちほけんでは無料で何度でも相談することができます。どんな方でも来店しやすいよう配慮されています。お子様連れでも困らない環境です。

効果 価格・保障 対応 規模・実績 口コミ

みつばちほけんに対するみんなの口コミ

  • みつばちほけんさんでは相談してから最終的に決めるまで、とても親身に丁寧に対応していただけました。保険の知識はさっぱりなかったのですが、とても分かりやすく、冷静に判断できたと感じています。充実した内容で安くできたので相談して決...

  • 現在入っている医療保険の見直しの相談に行きました。入る年齢は上がるものの、補償内容がピッタリのものを選ぶことができて良かったです。自分に不要なものを外し、必要なものをつけることができました。素人の自分だけでは、できなかったこ...

  • 算出と比較がスムーズに段取りよくでき、それだけでも相談した甲斐がありました。自分に合った保険を選べただけではなく、プロのアドバイスを聞けたので自分だけで調べるよりも時間の短縮になりました。忙しい方にこちらの保険ショップはおす...

保険見直し本舗

  • 全国各地に店舗を多く構えている保険ショップ
  • 1人の担当者で最初から加入後まで充実したサービス
  • 個人では調べにくい保険のプロだからこそできるアドバイス

契約実績80万件以上の信頼できるショップ

保険見直し本舗は知名度があるだけではなく、信頼と実績がきちんとある保険ショップです。多くの方に選ばれ、頼られているサービスです。

効果 価格・保障 対応 規模・実績 口コミ

保険見直し本舗に対するみんなの口コミ

  • 結婚、出産を機にこちらで保険を見直すことにしました。希望をしっかりと聞いてくださり、内容の考慮、保険料の見直しをしていただけました。シミュレーションと説明がとても分かりやすかったです。いくつかの保険を決めることができました。...

  • 将来に備え、保険の見直しをしようと思い保険見直し本舗を利用しました。医療保険の見直しに加え、こちらから興味を示すと他にもどんな保険があるかも案内していただけ、勉強になりました。とても丁寧でサービスも良く、一部始終気持ちよく過...

  • 納得のいく保険に入れて満足です。今まで入っていた保険で損していたような気分になりましたが、この機会にしっかりと見直すことができて本当に良かったです。生活が変わると必要な保険内容も変わってきます。今回はそう言ったことをとても痛...

保険の窓口

  • 自宅から一番近くに店舗がある可能性が高い
  • 実績がたくさんある有名な大手の保険ショップ
  • 1つの窓口で保険やお金の疑問や不安への回答が的確

保険の説明だけ受けたい方にも最適

保険の窓口では、偏った保険を強引に勧めるようなことがありません。細やかなでわかりやすい説明をしていただいたあとは、すべて相談者に判断が委ねられる、安心できるサービスです。

効果 価格・保障 対応 規模・実績 口コミ

保険の窓口に対するみんなの口コミ

  • 自立を機に医療保険に加入することになりました。自分で保険に加入するのがはじめてだったので、保険ショップに相談することにしました。近所に保険の窓口があって良かったです。どんなことでも丁寧に教えていただけ、納得して保険を決めるこ...

  • 結婚をすることになり、夫婦で保険を見直すことになりした。こちらで説明を受け、やはり独身時代とは変わってくるのだなと思いました。複数社、どこもひいきすることなく比較していただいたので、信頼して安心して何でも聞くことができました...

  • 親から保険のことで相談を受けたので、こちらでの話を参考にさせていただこうと、予約を入れて店に向かいました。サービスが充実していて驚きました。知らなかったこともたくさん聞け、担当の方が信頼できそうだったので最終的に加入手続きま...

保険相談Navi

保険相談Navi

出歩きにくいときには保険相談Navi

保険ショップに行きにくい方に最適のサービスです。小さいお子様がいる、近くに保険ショップの店舗がない、介護が大変、でも保険の相談はプロにしたい、そういったニーズに応えた無料のサービスです。

効果 価格・保障 対応 規模・実績 口コミ

保険deあんしん館

保険deあんしん館

相談前に確認できる相談員の動画

生活や将来に関わる保険のことだからこそ、信頼できて相性のいい相談員に相談したいものです。保険deあんしん館では事前にメッセージ動画で確認してから、お店に行くか決めることができます。

効果 価格・保障 対応 規模・実績 口コミ

保険の相談の基礎知識

社員

保険相談のポイント



何かしらの保険に加入をするとき、その保険に対して勉強をすることになります。
何も知らずに加入をしてしまったら、大失敗になってしまう可能性も。
保険という商品は、決して安い買い物ではないため、慎重に慎重を重ねたいところです。
しかし、勉強は面倒ですし、よく分からないことも多いため、匙を投げてしまうこともあります。
そこで登場するのが、保険の相談をさせてくれるサービスになります。
ここでは、保険の相談をするときのポイントをお伝えしていくため参考にしてみてください。
ポイントは大きく3つです。
[1度だけで終わらせないこと]
[見栄を張らずに自然体で相談すること]
[担当者を変えてみて相談する]
「一度だけで終わらせない」の真意は、保険の相談をしたとき、一度だけで決めないということです。
しっかりと家に持ち帰って、二度三度と難度も相談することが大切ということです。
「見栄を張らない」は、単純に保険の相談に乗ってくれる担当者に見栄を張らず、今現在のありのままのお話をすることです。
ついつい収入など見栄を張って多めにいってしまう人がいらっしゃいますが、上手に保険へ加入できないことにもなるため、ありのままで相談をしましょう。
最後の担当者変えは単純にセカンド・オピニオンのようなイメージになります。
色々な人の意見を聴くことが大切ということです。

ガッツポーズ

保険の知識を身に着けよう



保険という商品は本当に複雑怪奇な商品で、全てを理解しようとすると、それこそ必死に勉強をしていかないといけません。
例えば、火災保険に加入しようと考えたとします。
一言で火災保険と言っても、様々な保険会社、銀行、信販会社から販売されており、本当に種類が豊富です。
さらに特約も「家財保険付き」「空き巣保険付き」など多くの種類があります。
これだけでも混乱してしまうため、勉強をしたくなくなってしまうわけです。
当然、このような状況は火災保険に限った話ではありません。
むしろ火災保険は単純な方の商品となります。
前置きが長くなってしまいましたが…ここで伝えたいことは「保険の相談をする前にある程度の知識を身に付けよう」ということ。
保険屋は専門家のため、聴けば答えが返ってきますが…あまりにも基本的なことばかり質問をしてしまうと、それこそ時間が勿体無いです。
だからこそ、相談する前に、少しでも勉強して知識を身に着けておけば、円滑に話が進めるということになるわけです。
例えば、どの保険に加入するにも保険について知っておくと上手に加入することができるということ。
生命保険に加入したいのであれば、生命保険のちょっとした知識をといったところです。
ちなみに、保険と税金控除の関係も知っておくとよいですよ。

握手

損しない保険選び



人が人生をまっとうする中で、高い買い物をするタイミングは色々とあります。
最たる例は「家」でしょうか。
他にも、車だったり、結婚式だったり、新婚旅行だったり。
実は、保険という商品は、家の購入の次に高い商品とご存知でしたか?
例えば、自動車保険。
年間10万円程度支払うとして、18歳から78歳まで加入したとします。
60年間払い続けることになるため、その額は600万円にもなります。
他にも結婚後、生命保険に加入したり、医療保険、がん保険、家を購入すれば火災保険にも。
とにかく多くの保険に加入するため、支払額が凄いことになることは容易に想像できます。
そんな高額商品だからこそ、損をしない保険選びをしたいところ。
ポイントは、自分自身の身の丈にあった保険を選ぶことが大切だということです。
世の中には、保険貧乏と呼ばれてしまっている人たちが存在します。
安心な生活、快適な生活を送るために、色々な保険に加入したら、保険料に家計が圧迫され、生活が苦しくなってしまったという状況です。
あくまでも保険であり「お金」があれば加入しなくてもよいものもたくさんあるため、ここの見極めが大切になってきます。
とにかく、過剰な保険加入は逆に生活を苦しくすることを念頭に保険選びをしていきましょう。

電話中

若い時から保険にはいるべき?



一昔前、新入社員を狙って、保険レディが一生懸命になって営業をしている姿を多く見ることができました。
今では、セキュリティの問題などもあって、このような営業が難しくなってしまっていますが。
ともあれ、その営業活動の中で「社会人になったら早めに保険に加入した方がよい」という言葉を耳にしました。
そもそも、若いときから保険に加入をした方がよいのか?とついつい考えてしまいます。
実際のところはどうなのか?について触れていきます。
投げやりな回答と感じてしまうかもしれませんが、「好きにしたらいい」が回答になります。
保険という商品の特性上、あくまでもその人の価値観に委ねられるため、一概にも「よい」「わるい」と断言することができないのです。
例えば、結婚もしていないのに生命保険に加入し「掛け金を一億円」にしたとします。
一見、無駄そうに思えますが、その若者が「親孝行」と位置づけ、両親に楽をして欲しいと願えば、それは有意義な保険加入と言えます。
ただ1つ言っておきたいのは、「自動車保険は加入しておいた方がよい」など保険と若い世代の特性にあった保険選びをしていくことが大切です。
この見極めが難しいところですが、上手に保険へ加入したいのであれば、これくらいは勉強をしないといけません。

保険の相談のコラム

保険の相談ランキング

TOP